2015年3月10日火曜日

これから紹介記事を書こうと予定している単語一覧

このページが目次になるので、ブックマークすると便利です。

よく使われているけど、意味がきちんと理解されていない、
サンスクリットの言葉を一覧にしてみました。

これからひとつひとつ、きちんと意味を紹介していきます。
そして、毎日生きながらその意味の理解を深めていきましょう。


・ ナマステー(नमस्ते [namaste])


・ アヒムサー(अहिंसा [ahiṃsā])


・ マントラ(मन्त्रः [mantraḥ])


・ バクティ(भक्तिः [bhaktiḥ])


・ ヨーガ(योगः [yogaḥ])


・ アーナンダ(आनन्दः [ānandaḥ])


・ ニャーナ(ज्ञानम् [jñānam])


・ ウパニシャッド(उपनिषद् [upaniṣad])


・ ヴェーダーンタ(वेदान्ताः [vedāntāḥ])


・ サドゥー(साधुः [sādhuḥ])


・ ブランマン(ब्रह्म [brahma])


・ サムサーラ(संसारः [saṃsāraḥ])


・ アハンカーラ(अहङ्कारः [ahaṅkāraḥ])



等など、、FBや下のフォーム等を通して、随時リクエストを受け付けております。


これらの言葉は大きく、または微妙に間違った概念が付随して、

スピリチュアル世界に出回っている言葉です。


これらの言葉は、ひとつひとつきちんと伝統に沿って教えられ、

それぞれの人生を生きながら意味の理解を深めていくものです。


今までは、サンスクリットのアルファベット順


(正確にはマーヘーシュワラ・スートラの順番)で、

私の本(サンスクリット表記練習帳)の中で

例として使っている単語の意味を、

一つ一つ順番に見てきました。



前回で、カ行の単語を全て紹介し終わり、

次回からはマハープラーナ(息を大きく使う)のほうの「カ」に突入!

したかったのですが、日本の皆さんに馴染みのあるサンスクリットの言葉を、

アルファベットの順番に関係なく、どんどん紹介しようと決めました。




Medhaみちかの関連サイト

人気の投稿(過去30日間)